オーマイビーナス あらすじ 最高のラブコメディ

オーマイビーナス 2015年11月16日から放送開始された作品で、シン・ミナ演じる”大邱のビーナス”ことカン・ジュウン(以下ジュウン)とソ・ジソプ演じる”シークレットトレーナーのジョン・キム”ことキム・ヨンホ(以下ヨンホ)のラブコメディです。激太りした弁護士ジュウンと肉体改造のプロでどこかミステリアスなヨンホが出逢いジュウンの肉体改造を依頼され受け、トレーニングとはいえ同じ時間を過ごすうちにお互い惹かれ合い公私共に関係を築いていくという物語となっています。この作品ではまずヒロイン役で人気モデルのシン・ミナが特殊メイクでふくよかな体型へと変貌していたところがとても驚くポイントです。そして肉体改造のトレーナーということで実際に撮影までに体重を7キロ落とし身体をしぼったというヨンホの肉体美にも注目です。なによりこの物語の素晴らしいところはただのラブコメディではなく実際にトレーニングしているシーンも多く簡単でマネしやすいものばかりで、あるシーンではヨンホが「健康なことは最も魅力的でセクシーだ。」という言葉がありオーマイビーナスを観ながらジュウンと一緒に健康のため身体を動かすのも良いかもしれません。この作品の登場人物は独特な口癖がある人が多く、ジュウンは「私はやろうと思えばなんでもできるの。だってカン・ジュウンだもの。」や、「信じればなんでもできるってことを信じている。」などこの口癖からもわかる通りジュウンのポジティブさや、なにに対しても真っ直ぐなところが感じられてとても爽やかで知らず知らずのうちに応援したくなるそんな素敵さがあります。一方ヨンホの口癖は「お前の身体は今日から俺のものだ。拒否権はない」や「お前を別世界へ連れて行ってやる」など強引さもありますが、「病人や困っている人には弱い」などといい実際どんな時でも助けてくれるヨンホにキュンキュンすること間違いなしです。そしてこの作品のなかでは胸がキュンとするシーンはもちろんのこと感情豊かな言葉などでクスッとしてしまうシーンもあります。そしていつも強気なヨンホの過去やジュウンの心のうちが見えたりと、涙するシーンもあり何度見ても違う視点からも楽しめる作品となっています。また個性的な仲間たちの恋や葛藤も描かれておりそちらも気になるポイントです。

全く性格も住む世界も違う2人の恋路、そして肉体改造のコーチと教わる身としての関係も最後まで目が離せない作品となっています。笑いあり涙ありの最高のラブコメディオーマイビーナス ぜひご覧ください。

次回はその女の海というドラマを考察しようと思っています!